横浜翠嵐高校 過去6年の各塾からの合格者数【2024年度版】

神奈川県内公立高校でトップクラスの進学実績をあげている横浜翠嵐高校。
今春2024年度入試を含む過去6年間の各塾からの合格者数を調査、集計してみました。
※各塾のホームページに掲載されている合格者人数を元に集計しています。

【2024/3/28】スクールIE、太陽学院の実績を更新しました。

横浜翠嵐高校/湘南高校の合格率と合格実績比較表
 

【注】合格者の集計基準について

塾によっては合格者として集計する生徒の基準が異なります。

例えば神奈川県に本部がある塾では、ステップ・湘南ゼミナール・中萬学院は「全国学習塾協会」が定めた自主基準にそって集計しています。
臨海セミナーは同塾が作ったオリジナルな基準による集計です。

具体的には、以下の通りです。

各塾の合格実績集計基準について

<ステップ・湘南ゼミナール・中萬学院>
受験直前の6ヶ月間に、継続的に3ヶ月以上、通常の学習指導を受け、かつ有料の授業の受講時間数が30時間以上(自習や補習、無料授業、体験講習は含めず)であること
参照:全国学習塾協会 自主基準実施細則
<臨海セミナー>
「卒業時まで在籍している」「指導履歴が30時間以上の内部生」
参照:合格実績カウントルール|学習塾 臨海セミナー
※上記内容はすべて2024年3月22日現在

横浜翠嵐高校 塾別合格者数比較表

上記以外にも合格者がいると思われます。
もし、ここに掲載されていない塾等で合格者を出しているケースをご存知の方がいらっしゃいましたら、kouhou@stepnet.co.jpまでぜひメールをお寄せください。
また、掲載している実績に万一誤りがございましたら、ただちに訂正いたしますので、上記までメールでお知らせください。

2024年度

今春2024年度入試では、横浜翠嵐高校の合格者361名(定員は359名)に対し、ステップからの合格者は148名(全塾中No.1)。合格者のうち41.0%がステップ生です。

次いで、臨海セミナーから128名、湘南ゼミナールから59名が合格。この3塾の合格者数合計は335名になり、合格者数全体の92.8%を占めます。

上記3塾以外では、早稲田アカデミーが11名の合格者を出しています。
次いで、SAPIXから3名、BRESTグループから2名が合格。
横浜市都筑区にあるアプト学院、中萬学院、横浜市港北区を中心とする翠嵐高校合格専門岡本塾、Z会進学教室、川崎市幸区の歩実塾、川崎市川崎区の岩沢学院、海外子女専門の学習塾であるepis Education Centre、スクールIE、横浜市神奈川区にある太陽学院片倉校から1名ずつの合格者が出ています。

上記を合計すると、15塾で360名と、あと1名で総合格者数に達します。

2023年度

2023年度入試では、横浜翠嵐高校の合格者360名(定員は358名)に対し、ステップからの合格者は132名(全塾中No.1)。合格者のうち36.7%がステップ生でした。

臨海セミナー、湘南ゼミナールを含めた3塾の合格者の合計は343名になり、合格者数全体の95.3%を占めます。

上記3塾以外では、早稲田アカデミーから5名、栄光ゼミナールから2名が合格。
そして、アプト学院、中萬学院、翠嵐高校合格専門岡本塾、Z会進学教室、BRESTグループ、横浜市神奈川区の横浜進学教室が1名ずつ合格者を出していました。
個別指導学院サクシード、ラ・サール進学予備校からも合格者が出ていたようですが、人数は不明です。

上記を合計すると、13塾で358名と、あと2名で総合格者数に達します。

2022年度

2022年度入試では、横浜翠嵐高校の合格者358名に対し、ステップからの合格者は124名(合格者のうち34.6%)。

臨海セミナー、湘南ゼミナールを含めた3塾の合格者を合計すると330名になり、合格者数全体の92.2%を占めました。

上記3塾以外では、早稲田アカデミーから13名が合格。
次いで、アプト学院から4名、中萬学院から2名が合格しています。
さらにSAPIX、栄光ゼミナール、翠嵐高校合格専門岡本塾、市進学院、海老名市の日能進学教室、個別指導学院サクシードが1名ずつ合格者を出していました。

上記を合計すると、12塾で355名と、あと3名で総合格者数に達します。

2021年度

2021年度入試では、横浜翠嵐高校の合格者358名に対し、ステップからの合格者は136名。合格者のうち38.0%がステップの卒業生でした。

次いで臨海セミナーが103名、湘南ゼミナールが93名。この3つの塾の合格者を合計すると332名になり、合格者数全体の92.7%を占めています。

上記3塾以外では、早稲田アカデミーから12名が合格。
さらに中萬学院、BRESTグループから2名が合格。そしてZ会進学教室、栄光ゼミナール、アプト学院、横浜市中区の黄学館、歩実塾が1名ずつ合格者を出しています。

上記を合計すると、11塾で353名と、あと5名で総合格者数に達します。

2020年度

2020年度入試を振り返ってみると、ステップの横浜翠嵐高校合格者は137名。
臨海セミナーが117名、湘南ゼミナールが88名と続き、上記3塾による合格者数は計342名と、合格者数全体の95.0%を占めていました。

上記3塾以外には、早稲田アカデミー(8名)、国大Qゼミ(2名)、アプト学院(2名)、川崎にあるISP進学研究会(2名)、SAPIX(1名)、中萬学院(1名)、翠嵐高校合格専門岡本塾(1名)、TOMAS(1名)、横浜・町田市内に展開する日新義塾(1名)が実績を出していました。
新百合ヶ丘に本部のある多摩英数進学教室、個別指導学院サクシードからも合格者が出ているようですが、人数は不明です。

上記を合計すると、この年の翠嵐の全合格者数(360名)を超えることになります。
上記は14塾だけの合計であること、ノー塾の生徒さんも存在するだろうことを考えると、一部ダブルカウントが生じていると考えられます。

2019年度

2019年度入試では、ステップの横浜翠嵐高校合格者は123名。
湘南ゼミナールは101名、臨海セミナーが97名と続き、以上3塾の合格者数は合わせて321名。これは合格者数全体の89.7%に当たります。

上記3塾以外では、早稲田アカデミーから20名、SAPIXとZ会進学教室からは3名が合格。
続いて、アプト学院、佐々木塾、栄光ゼミナール、中萬学院がそれぞれ合格者2名、海老名市の日能進学教室、横浜市を中心に展開している国大Qゼミ、小田原にある慧真館、翠嵐高校合格専門岡本塾がそれぞれ1名の合格者を出していました。

この年も、判明している各塾の合格者数を合計すると、全体の合格者数(358名)を超えることになりますので、どこかでダブルカウントが生じていると考えられます。

<参考>横浜翠嵐高校 3塾合格者数の推移

ステップ、臨海セミナー、湘南ゼミナールの3塾における横浜翠嵐高校の合格者数推移は以下の通りです。

ステップの進路指導のスタンスについて

私たちの進学指導のスタンスは「生徒そして保護者の希望する高校への合格を全力でサポートすること」です。本人が希望していない高校への受験を無理強いしたり、進学する可能性のない九州や関西等の遠方の学校を、合格者数を増やすために受験させるような指導は行いません。
また、合格する可能性がそれほど高くないと予測される高校であっても、本人がそれを承知の上でどうしてもチャレンジしたい場合、保護者の賛同があれば、全力で応援いたします。

横浜翠嵐高校/湘南高校の合格率と合格実績比較表

2000名以上の「合格者の声」を掲載!

2024年度高校受験 合格者の声ページでは、2000名以上の合格者の声を掲載しています!

進学高校名や、ステップのスクール名、出身中学校名から絞り込みも可能です。ぜひご覧ください。

こちらからどうぞ!