受験期のスランプやストレス、どう向き合った? 先輩たちの対処法【大学受験】

長い受験勉強の中では、ストレスが溜まってきたり、思うように点数が取れない「スランプ」に陥ることも。
今春、大学に現役合格した大学受験ステップの卒業生に、「スランプだ」と感じたときにとった対処法や、受験勉強中のストレス解消法を聞きました。

大学受験ステップはこんな塾です

・部活や行事も含む高校生活と志望大学現役合格の両立を応援
・コミュニケーションを大切にした双方向の授業
・専任教師と専任チューターがサポートします
→詳しくはこちら
このほかの「大学受験 先輩たちの声」はこちらからどうぞ!

先輩たちのスランプ克服法

「あれもこれもできない」ではなく、「あれとこれができれば大丈夫」みたいなプラス思考に自分を持っていく。
(早稲田大-文)

「どれだけ停滞していても、手を止めなければ後退はしないはず!」と思って、目の前のことを一つずつやりました。
(法政大-国際文化)

原因を探る。何が足りないのかをよく考えて、それに時間を割いた。また、計算ミスなどのケアレスミスを減らすように意識した。
(横浜国立大-教育)

初心に戻って簡単な問題を解き、「できる」という自信をつけまくる。
(名古屋市立大-医)

スランプになるのは、基本が抜けているとき。テキストに立ち返ってみると、意外に早く抜けられることがある。
(東京工業大-生命理工)

泣きながら、そして愚痴を言いながらも勉強し続けていたら、いつの間にか克服していた。(北里大-獣医)

スランプは成長痛みたいなもの。その後の成長が確約されたという意味で「ラッキー」だと思った。それでも不安なら先生に相談に行きましょう。
(一橋大-社会)

先輩たちのストレス解消法

友達と話す。周りも不安や悩みを抱えているから、自分だけじゃないと分かるだけでも、結構気持ちが軽くなる。
(早稲田大-国際教養)

泣く。12、1月はほぼ毎日泣いていたような(笑)。 泣くと疲れるのでぐっすり眠れます。ひどい出来も翌日には忘れています。
(横浜国立大-教育)

友達と受験後の予定を立てて楽しみを作った。
(北里大-看護)

漢字を無心で書きまくる。
(明治学院大-文)

汗をかく! 何よりストレスなのは、汗をかかずに太ることなので、帰宅してエアロバイクをこいだり、筋トレしたりしていた。
(横浜国立大-教育)

先輩の合格体験記を読む。
(慶應義塾大-商)

散歩がオススメです。30分くらいテンポよく歩くと、頭の中のモヤモヤがとれてスッキリします。
(中央大-法)

好きな教科の好きな分野の問題を解いていました。スラスラ解ける快感でストレス発散!
(明治大-理工)

学校の体育が生きがいでした(笑)。授業は昼食後でしたが、待ちきれず昼飯も食べずに先にバドミントンなどをやっていました
(大阪大-基礎工)

人でもモノでもいいから、自分の心の拠り所を見つける! 気分が落ち込んで勉強が手につかないなら、誰かと会って気分転換した方がパワーがチャージされて頑張れる(笑)。あとはおいしいご飯と睡眠!
(早稲田大-国際教養)

ふだんより少し豪華なご飯を食べたり、好きな音楽を聴いたり。自転車通学だったので、通学路を変えていつもと違う景色を見たりもした。
(慶應義塾大-文)

自分が好きな問題を集めておいて、それを解く。
(東京工業大-生命理工)

最寄り駅から家まで、父が送迎してくれる10分間はずっと歌っていました。模試の日の帰り道はカラオケマイクを持ってきてもらい(笑)、ちょっと遠回りして帰っていました。
(慶應義塾大-文)

大学に行ってみる。モチベもアップ!
(横浜国立大-教育)

YouTubeでも大学受験情報を公開中です

ステップ卒業生による大学紹介

ステップ卒業生に通っている大学を案内してもらうシリーズ。キャンパスの雰囲気が伝わるかと思います。
勉強内容、学生生活など…実際に通う先輩ならではのリアルな声も。
▼再生リストはこちら!

「〇〇高校、ここが良かった!」(卒業生インタビュー)

ステップの卒業生に、高校生活や大学受験を振り返ってもらったインタビューです。
公立高校に通いながら大学受験ステップで勉強し、大学に現役合格した先輩たちの体験談を聞くことができます。
▼再生リストはこちら!

【ステップ公式YouTube】で入試情報などを発信中!

●在校生や卒業生による高校・大学紹介
●入試制度のよくある疑問を解説
●ステップ教師の1日に密着

など、様々な動画を毎週月曜・木曜19時に公開しています!