休日のオススメおでかけスポット 県外編2

   2018/08/01

夏休みは親子で出かける機会も増えるはず。そこで、小5・6の塾生の保護者の方から「お子さんと一緒に行って楽しかった場所・夏休みに行くのにオススメの施設」を紹介していただきました。
今回は県外編 その2。お隣静岡にもオススメのスポットがいっぱいです。

水族館の飼育員体験をしてきました!

下田海中水族館。当時、「イルカの飼育員になりたい」と言っていた子供のために、職業体験プログラムに参加してきました。飼育員になるために、イルカについての講義から始まり、エサになる魚を解凍する作業から計測、包丁で切る、与えるところまで全部自分たちで体験させてもらえます。よくあるふれあいプログラムとは違い、責任を感じながら仕事をさせてもらえるので、飼育員などに興味のある子には良い体験になると思います。(小6/1+2=さん)

「伊豆アニマルキングダム」、「トリックアート」

伊豆稲取の「伊豆アニマルキングダム」は都内に比べてアトラクションはゆるい感じですが、動物園と遊園地の両方楽しめて、子供達も喜んでくれました。高学年になってから出かけた熱海城のトリックアートも大好きな場所の一つになっています。(小5/太陽さん)

西伊豆でシュノーケリング

夏は毎年、西伊豆にシュノーケリングをしに出掛けます。首都圏から近いですが、海はきれいで、いろいろな魚を見ることができます。魚肉ソーセージをエサとして持っているとすごい勢いで食いついてきて、子供は大喜びです!(小5/roadさん)

家族で富士登山

家族で富士登山。初めての挑戦なのですが、山頂でご来光をみるのが目標のため、それに向かって家族でトレーニングし、準備を整えて行く予定です。親子で同じ目標に向かって何かに取り組む機会はなかなかないので、おすすめではないかなと思います。(小5/ごんちゃん)

宝石探し体験

娘が好きなのは、富士宮にある奇石博物館です。水の中に沈んだ砂利の中から宝石を見つける体験ができるのですが、目をキラキラさせて夢中になっています。大人も真剣になって楽しめます。(小6/R.nさん)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket