大学入試における新型コロナウイルスへの主な対応(2021年度入試)

 

新型コロナウイルス感染症の影響は、来春の大学入試にも出ています。変更が公表されている大学について、入試における主な対応をまとめました。

・以下は8月31日時点での情報です。調査時点で詳細を検討中の大学もあり、新型コロナウイルスに関わる社会状況によって、さらに変更になる場合があります。
最新の情報を各大学のホームページ等で必ずご確認ください。


なお、万一、新型コロナウイルスにかかってしまって受験できない場合は、ほとんどの大学で、追試験や他の入試日程での受験ができるようになっています。大学入学共通テストの結果で代替するところも一部あります。

どの大学も受験生が少しでも安心して試験に集中できるように対応を考えていますが、今後の新型コロナウイルス感染状況によってはさらに変更がなされる可能性もあります。志望度の高い大学のホームページは定期的に確認することをおすすめします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket