至福のビュッフェめぐり

   2019/04/19

休みの日には妻と出かけることが多いのですが、最近ビュッフェに行くことが多くなりました。
「横浜駅前のベイシェラトンのビュッフェがいいらしいですよ。」と聞いて、早速予約をして行きました。

100名くらいは入れるでしょうか。広々としたレストランで、平日にも関わらずかなりの人で賑わっていました。

2~4か月ごとにメニューが変わるようで、その日は北海道フェアでした。ローストビーフはもちろん、ステーキ、海鮮丼(海鮮丼はかなり珍しい)、スープカレーや味噌ラーメンなど、かなり幅広いジャンルの品ぞろえです。味もどれもおいしいです。特にスープカレーはかぼちゃなどの野菜一つ一つの味がしっかり出ているのにも関わらず、混ぜてもおいしいです。味が調和すると言ったらいいのでしょうか。

90分制でたらふく食べて、しばらく動けなくなるまで食べました。学生時代の焼き肉食べ放題で暴食していた時代を思い出しました。
一人4000円弱ですが、かなりお勧めです。最近は1週間前くらいではないと午前中は予約できなくなってきました。
お祝いや、記念日などは写真を撮ってくれてプレゼントしてくれます。そういったホスピタリティにも感動しました。もちろん写真は無料です。

それからはビュッフェめぐりをするようになりました。品川、横浜、桜木町あたりによく出かけますが、おいしいものを食べると本当に幸せな気持ちになります。不思議です。ビュッフェは自分の好きなものを好きなだけ食べることができることが人気の理由だと思います。

また、少量であれば様々な味を堪能できるので飽きません。1品1品に味があり、香りがあり、食感があります。
授業でも様々な変化があると飽きのこないものになると思います。時にはノートを使ってみる。時にはめくりを使ってみる。時には超難問をぶつけてみる。今後も授業内で様々な工夫をしていきたいと思います。1つ1つのコンテンツに目的意識を持って授業に臨みたいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket