“食”を楽しむ京都旅行

   2019/04/15

受験が終わった3月、3連休を使って、旅行に行ってきました。行き先は京都で2泊してきました。
京都はとても好きな場所で、何回も行っています。自分のおすすめの場所は下賀茂神社や東寺など。鴨川の周辺をひたすら歩くのが好きです。
また京都はカフェが多く、コーヒーを片手に持ちながら寺めぐりというのも好きです。

今回は二条城や三十三間堂や京都博物館を中心に回りました。三十三間堂は拝観料が無料であり、1000近くもの像が立っていて圧巻でした。

今回の旅でも寺や博物館なども楽しみましたが、一番今回の旅で楽しんだのは“食”でした。毎回京都に行くときは行く場所を前もって決めて、予定を立てていましたが、食についてはあまりこだわっていませんでした。でも今回は“食”も楽しみました。京都の九条ネギが入ったラーメンから薄味のうどん、すき焼きやとても大きな天丼など、“寺”よりも“食”を楽しんだ旅でした。

カテゴリーは違いますが、京都という同じ場所でとても新鮮で新たな発見がありました。同じ場所でも新たな発見があったのはとてもうれしかったです。新年度も新しい発見ができるような授業導入、生徒のあらたな一面がわかるような生徒とのコミュニケーションをしていきたいと心掛けていきます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket